タグボートの使い方

投票作成の流れ

①投票タイトルを入力

②メモしたい内容があれば入力

③候補案を入力

④「単票投票」か「順位付け投票」のどちらかを選択

タグボートは、単票投票と順位付け投票が選べます。

【単票投票】は「いくつかある候補案の中から1つだけ選んで投票する」方法で、
票が多く入れられた候補案が上位になります。

【順位付け投票】は「いくつかある候補案の中から3つを選んで、
1,2,3位を決めて投票する」方法で、 1,2,3位を得点化して最終順位を決定します。

⑤「公開」か「非公開」のどちらかを選択

【公開】機能は投票タイトルがサイトトップに公開され、誰でも投票可能となります。

【非公開】機能は投票URLを知っている人のみ投票可能です。

⑥開票日時を設定

開票時間とは投票を締め切り、結果を確認できるようになる時間です。
初期状態は1日後に開票できるように設定されています。
※すぐに結果を確認したい場合は、候補案を作成した端末でのみ強制開票が可能です。

オプション(詳細設定を開く)

①投票作成後の候補案追加

タグボートには後からでも候補案を追加できる機能があります。
初期設定では誰でも候補案を追加できるようになっています。
※投票画面から候補案を追加できるのは投票の作成者のみとなります。

【誰でも可能】:URLから投票画面を閲覧できるユーザーは誰でも候補案の追加が可能

【投票作成者のみ可能】:投票を作ったユーザーのみが候補案の追加が可能

②投票結果ランキングの表示範囲を設定

【全順位】:全ての候補案を獲得票順に表示

【1位のみ】:1位のみを表示

【トップ3】:獲得票が多い上位3位までを表示

【上位30%】:獲得票数の上位30%までを表示

投票作成後の流れ

①URLの発行

投票作成を行うと、1つの投票につき1つのURLが発行されます。
このURLを投票して欲しいメンバーにシェアして、投票してもらいましょう。

②URLのシェア機能

メールやSNSを通じてURLをもらったメンバーは、
URLをクリックすると投票できる画面が表示されます。
自分のニックネーム(任意)を入力して、気に入った候補案に投票しましょう。

どの案が良いか迷っている場合は、
チャットボタン・YouTubeボタン・Twitterボタンを押して関連する情報を見てみましょう。

③チャット・YouTube・TwitterのSNS機能

チャットボタンは、メンバー同士で使えるチャット機能です。
候補案についての不明点はチャット機能を使って確認してみましょう。

YouTube/Twitterボタンは、
該当の候補案に関連する動画をYouTube/Twitterから取得して表示しています。

④投票する

投票したい候補案が決まったら「投票する」ボタンを押しましょう。
投票が完了すると「投票済みの人」として表示されます。
※どの案に投票したかは表示されません。

⑤開票する

開票時間が過ぎると開票できます。
※早く結果を確認したい場合は投票作成者のみ強制開票も可能です!